立見建設株式会社
リフォームのご用命は立見建設リニューアル事業部:タツミのリフォームへ
タツミのリフォーム TATSUMI NO REFORM
事例紹介 豊富な事例をご紹介
空間別リフォーム 空間別リフォームポイント
よくあるご質問 疑問や不安にお答えします
スタッフ紹介 私たちがあなたの夢をお手伝い
お問い合わせ お問い合わせフォーム
タツミのかしこくリフォーム ReDANNETSU
立見建設のRe断熱住宅
立見建設のRe断熱工法はエアサイクル住宅で培った断熱技術を基に、既存の壁、天井、床、窓の改修を行い断熱効果が高まることでヒートショックのない安全で快適な住まいをつくります。また、断熱効果が高まることでエネルギー消費を40%〜50%※に抑え、光熱費を大幅に削減することになりました。エネルギーに依存しない環境づくりに大きく貢献します。
※窓を複層ガラスA12と断熱材スーパージェットファイバーを使用した場合。
危険な住まい
断熱の弱い住まいは不健康になりやすく、光熱費も高い住まいです。部屋毎や浴室への移動は温度差によるヒートショックの危険や、結露によるカビ、ダニの発生、空気の汚れ、アレルギー症状や腐朽菌による木材の劣化も見られます。
断熱材
壁・天井・床:スーパージェットファイバー(セルロスファイバー)0.038(W/mK)但し天井は0.040(W/mK)
スーパージェットファイバーとは
木質繊維
天然の木質繊維であるセルロースファイバーが主原料です。記は無数の空気胞をもつ木質繊維からなっていて綿みたいに加工された高断熱性能はガラスの7倍と言われています。
スーパージェットファイバーはスキマがない断熱材。
断熱材といえばマットを敷き詰めるタイプが一般的でしたが、その方法だとマットの繋ぎ目のスキマから熱が逃げてしまうという弱点がありました。スーパージェットファイバーは断熱材を専用マシンで適正密度に吹き込む工法を採用。小さなスキマにも断熱材が入り、壁や天井、床をすっぽりとくるみます。
大工さん任せではなく、断熱のプロが施工する安心体制。
建築材料はしっかりとした施工によってこそ、そのすぐれた性能が発揮されるもの。つまり、材料と施工は両輪の関係といえましょう。スーパージェットファイバーはメーカー登録施工店の専門スタッフが施工。断熱のプロフェッショナルの手によるしっかりとした施工で家の快適な断熱性能を保証します。
隙間は危険
優れた性能をもつ断熱材よりも、隙間を作らない施工が大切。
難燃性能実験
1000℃のガスバーナーで1分間燃やしても、表面は炭化しただけで中はそのまま。
スーパージェットファイバーはしっかりと難燃処理を施してあるので燃えにくく、炎をあてても表面が炭化していくだけ。万が一火災が発生しても、延焼を遅らせる効果もあって、さらには天然素材なので有毒なガスの発生もありません。
吸音性能実験
100dbの防犯ベルの音が、日常会話程度の54dbに。
スーパージェットファイバー作った実験箱の中に100db(デシベル)の防犯ブザーを入れてみました。フタをすると、54dbまで吸音してくれました。スキマがないと、音もシャットダウン。熱でも同じことが言えます。
スーパージェットファイバーなら約半分の54dbに!
安心の品質管理
スーパージェットファイバーはJIS認証に適合した信頼できる製品です。
断熱材は家の快適や寿命、家族の笑顔を守るもの。だから製品への信頼はとても重要です。
断熱サッシ
断熱サッシ
断熱サッシ
断熱サッシ
アルミ断熱サッシ (Low-E) 3.49W/(㎡・K)
シンフォニーマイルド2.33W/(㎡・K)
立見建設株式会社
Copyright (c)立見建設株式会社 .All Rights Reserved.
タツミのリフォーム
027−212−7600
受付時間 8:00〜17:00
立見建設株式会社 リニューアル事業部
タツミのリフォーム
027−212−7600 受付時間 8:00〜17:00
立見建設株式会社 リニューアル事業部
群馬県前橋市総社町植野841 FAX.027-212-7669
Copyright (c)立見建設株式会社 .All Rights Reserved.
立見建設株式会社